開運財布

開運財布

金運アップのために欠かせないアイテムなのがこちら。2014年は特に買い替えに適した年だそうですので、運気を変えたいとお考えでしたら今がチャンスです。

まごころ通販 > 開運財布

開運財布 使い始め

2014年は午(うま)年です。十二支のなかではお金が貯まる開運年と言われているそうですが、金運を開くために一番効果がありそうなものといえば、やはり「お財布」ではないでしょうか。なかでも、春に買うものは(お金がパンパンに)「張る財布」ということで縁起がよく、開運につながるものとされています。ちなみに、ここでいう「春」の定義は以下の2通りあるそうです。
 ・冬至(12月21ころ)~雨水(2月18日ころ)
 ・立春(2月3日ころ)~啓蟄(3月5日ころ)
解釈はどちらでもよいそうですが、この期間中に購入するのがよいとされています。

新しく買ってから初めて使う日を選ぶのも大事なポイントだそうです。風水的には金運アップの日とされる「寅の日」がよいようですが、寅の日以外にも縁起のよい日はあります。そのような縁起の良い日がわかるカレンダーがこちらから参照できますので、よろしければ参考にしてください。
買い時や使い始めによい日を探すのにピッタリの開運カレンダー

開運財布 ブランド

春財布の時期は過ぎてしまいましたが、今年は一年を通してお金が貯まる年と言われる午年。まだまだこれからでも遅くはありません。金運アップを図りたい!という方に人気のブランドをご紹介します。

開運財布の専門店!

財布屋の公式サイトはこちら

開運財布と言えば、このお店を抜きに語ることはできません。テレビショッピングで30分の間に500個を完売させたこともある人気のブランドです。
もちろん、その品質も、素材や形、色など職人のこだわりが詰まった高いものを持っています。
ホームページでは金運アップに役立つ情報も満載です。

財布屋の公式サイトはこちら

オシャレでかっこいい革製品の専門店

ココマイスターの公式サイトはこちら

皮製品の専門ブランドである「ココマイスター」。
メンズ、レディースどちらのものもとても上質で様々なシーンで使えるものを取り揃えていますが、開運にはやはり長財布がおすすめです。
素材もコードバンやブライドルレザーなど豊富ななかからお好みのものを選べます。

ココマイスターの公式サイトはこちら

東京下町の職人が作るこだわりの逸品

カルトラーレの公式サイトはこちら

カルトラーレは東京下町の職人によって作られる革小物の専門店。なかでも「メモができる本革長財布」はテレビや雑誌でも多数紹介され人気を集めています。

カルトラーレの公式サイトはこちら

開運財布 トップへ戻る